自販機生活のトップページへ
自販機ビジネス応援サイト
「fun to share」の公式サイトへ

  • HOME
  • 発送と設置について

発送と設置について

こちらは自販機の発送についてのご案内です。
空き缶プレス(減容)機の送料についてはコチラを、ご確認ください。

自販機の発送は愛知県内の倉庫からの発送となります。
ご希望により、以下の2通りからお選びいただけます。

路線便にて発送(配送センター止め)

路線便にて発送

路線便・軽梱包※で発送します。お客様ご指定場所に近い日本通運の配送センターへ、ご自身で引き取りに行って、設置もご自身で行っていただきます。

※軽梱包とは、エアクッション(いわゆるプチプチ) やダンボールなどで梱包した状態です。木枠梱包をご希望の場合は梱包業者に依頼します。梱包代は機種によって異なりますが、 数万円かかります。(別途お見積もり)

「支店、または配送センター」へ引き取りに行く際には、なるべく幅の広いラチェット式のベルト、緩衝材(毛布等)などをお持ちください。自販機は必ず立てた状態で運んでください。引取りに行くときは運送会社のフォークリフトで積み込みができますが、 荷降ろしは重量が約300~600kg程度ありますので、パワーゲートかユニック車・フォークリフト等がないようですと厳しいかもしれません。

配送料金<配送料/センター止め/1台当たり>

関東/東海/北陸/信越/関西 東北/中国/四国 九州 北海道/沖縄本島 離島
15,200円 19,500円 23,800円 30,300円 別途ご相談

※離島など、一部地域は別途見積となります。
※木枠梱包の場合は、サイズや重量が変わりますので上記送料の約1.5倍以上の送料となります。木枠梱包代+別送料(都度見積もり)

路線便+設置(設置業者に依頼)

路線便+設置(設置業者に依頼)

設置業者は最寄の支店から自販機を引き取り、ご指定の場所へ搬入・設置・据付し、初期設定も行います。お客様立会いのもと、商品を販売できる状態にすべて設定し、動作確認・販売テストを行ってお引き渡しします。

操作方法は、業者の設定作業を見て覚えていただき、わかりにくい部分はご質問いただければその場でご説明可能です。設置にお伺いした際にお気軽にお尋ねください。

※商品が揃っていない場合は設定や取り扱い説明ができません。初期設定や取り扱い説明がなくても料金は変わりませんので、設置前日までに販売商品を揃えておいてください。

<設置費用について>

  • 基本料金は、 屋外の一般的な設置場所でしたら、25000円前後です。
    地盤によってはコンクリート板(1枚3500円~)を2~4枚敷いて、その上に設置します。
    なお、屋内への設置や段差がある場所、2階以上への昇降機を使った搬入などは別途料金がかかる場合があります。
  • 設置基本料金に含まれない作業の一例
    階段手上げ(人員割増)、昇降機などを使った搬入、建物のドアを外しての搬入、他の自販機の移動、屋内の設置、コンクリート以外の地盤への設置、電気工事等。  

※当社でお買い上げいただいた自販機以外の設置依頼は、お受けできかねますのでご了承ください。
※離島など、一部地域はお受けできない事がありますので、お問合せください。
※設置費用の概算見積もりを希望される方は、コチラのお見積もりフォームからお問い合わせください。

▲TOP